エレファント印のベーリングフープ延生金属株式会社

延生金属お問合せ窓口

品質方針

客の期待、ニーズに対応し、全員参加でISO9001の要求事項を満たし、品質マネジメントシステムのたゆまぬ改善を進め、我々の顧客の満足を得る製品を提供するために、全ての品質保証活動は以下の品質方針に基づいて行うものとする。

  • 品質の安定(クレーム皆無)
  • 対外信用の増幅(国内及び海外)
  • 納期の厳守(信用の増大)
  • コストの限りなき削減
  • 受注機会の増大
  • 各人の責任の所在を明確にする
帯鉄製造ラインの設備写真
帯鉄(ベーリングフープ)の製品写真 リボン巻き・オシレート巻き・ジャンボオシレート巻きの順

品質理念

地域社会の発展に貢献するには会社自体の発展が不可欠です。 会社を発展させるには、扱う商品の品質を常に 上げ続けること。 安定だけを重視していたら品質が堕ちていることに気が付きません。 御客様に信用していただける商品を作り提供することが会社への信用信頼に結びつき、御客様との強い絆が出 来上がり、手を繋いで地域社会に貢献し、少しでも世の中の役に立てればと思い、日々品質を上げることに 努力しております。

ISO認証取得

当社は、2000年11月に『ISO9001』を認証所得しました。

  • UKAS 014 Intertek ISO9001:2008マーク
  • JAB QMS CM057 Intertek ISO9001:2008マーク
適用規格 ISO 9001 :2008
対象範囲 帯鋼製品(普通鋼、特殊鋼、ステンレス鋼)の製造
登録番号 10546
登録月日 登録日:2000年11月2日
更新日:2014年11月7日
有効期限:2017年11月28日

ISO9001は、1947年に設立された国際標準化機構(International Organization for Standardzation)により、1987年に制定された品質マネジメントシステムです。弊社では、製品材料、梱包副資材、オイル、WAX等の材料購入先から、製造、検査、出荷体制にいたるまで、製品に携わる全ての会社、人、物の流れを品質マネジメントシステムの中で保証されています。ISO9001を所得することで全世界の方々に弊社を御理解いただくとともに、大きな責任を社員一同実感し、メーカーとしての 企業姿勢を追及します。